• Home ホテルで中華はアリ?

ホテルで中華はアリ?

ホテルでの料理は和食か洋食のイメージを持っている人が多いかと思います。しかし、ホテルによっては中華料理に力を入れているところもあるようです。ホテルで中華という意外な組み合わせですが、その内容とはどのようなものになるのでしょうか。

中華料理ホテルの料理ということで、宿泊プランから選ぶことが出来ることもあるという中華料理。どのタイプの部屋でも宿泊と食事を付けることが可能なため、気軽に利用することが出来ると言えるでしょう。ホテルによっては部屋付きの露天風呂があるところもあるので、極上中華で満たされたあとは、ゆったりと贅沢な時間を過ごすといったことも出来るようです。

また、京都にあるホテルでは、中国の伝統料理はもちろん和食と中華、洋食と中華といった異なる食文化のコラボレーションを楽しめるレストランがあります。さらに、中華料理を専門に修行を重ねたシェフによる料理を出すホテルもあります。有名ホテルなどで修行をして、様々な評価を獲得しているシェフが作る料理は見た目も味も折り紙付きだという声も上がっているとようです。また、その地方の食材を生かしたメニューもあるというところも珍しくないようで、旅先ならではのグルメに期待感が上がるという人もいることでしょう。一見意外に思われがちな、ホテルで中華を楽しむという選択肢も、これからどんどん一般的になるかもしれません。